下取り査定アップで人気車種を安く買う

人気のミニバン3車を徹底比較!

今一番人気のミニバン、「ヴォクシー」、ライバル車の「セレナ」、「ステップワゴン」。一番優れた機能を備えるミニバンはどれなのか!?ミニバン購入を検討している方の参考に。

人気のミニバン買うなら下取り査定攻略は必須!

欲しいミニバンをできるだけ安く買うためには、車両の値引き以上に効果を発揮する下取り査定アップが一番のカギを握ります。10万円以上の差額は当然として、車種によっては20万、30万と査定差額が出る一括査定サービスを使えば、予算を大幅に下回る金額で新車を買うことが出来るので、新車購入前には必ず使っておきたい無料サービス。


下取り査定価格はこんなにも変わる

無料の一括査定サイトを使って愛車の査定をしてもらうことで、
ディーラー下取りと比べた場合にどれくらいの差額が発生するのかその実績値を見てみましょう。

かんたん車査定ガイドとディーラー下取りとの差額実績
査定差額


ズバット車買取比較とディーラー下取りとの差額実績
査定実績

如何でしょうか?
10万円や20万円は当たり前に、中には40万円以上の差額が出ているケースも発生しています。

通常ミニバンに限らず新車を購入する場合には、

  1. ライバルとなる競合車との値引き競争を行う
  2. オプション用品の値引きを行う
  3. 下取り車はそのままディーラーが査定して引き取ってもらう

大体こんな流れで終わらせてしまっている人がほとんどではないでしょうか?
けれども、3の「下取り査定」はディーラーにそのまま任せていることで大きな損をしてしまっていることに気がついていません

そこには査定価格を競争するための相手がいないため、実際自分の下取り査定価格が適正なのかどうか判断するための基準が無いためですね。


いまどきの上手な車の売り方!

中古車を高く売るためには、売り先の競争相手を複数用意すること。

新車の値引き時にはライバル競合車を複数用意すればするほど値引き幅は広がるわけですから、下取り車の査定競争相手も増やせば増やすほど、その査定額の幅も広がることになっていきます。

  1. 下取り査定はディーラーで行わない!
  2. 査定見積もりは複数社で行う!
  3. インターネットの無料査定サイトを活用する!

この3点さえ事前に知っておくことで、欲しかったミニバンを誰よりも圧倒的に安く買える可能性がとても大きくなります。


査定差額で欲しかったあのオプションだって買えちゃう!

車好きにはどうしても付けたいあの社外品ナビやアルミホイール、サンルーフ、そしてエアロパーツなど、新車購入時にはあれもこれも欲しい!と際限なく思ってしまいますよね。

だけど欲しければ欲しいオプションほど、その値段は高いもので、20万円、30万円くらいならあっという間に掛かってしまうものばかり。

大体予算がそこまで回らずに「あとでお金貯めて買うしか無いか・・・」という状態になってしまいますが、一括査定を使うことで得られた差額で、欲しかったあのオプション用品を購入することだってできちゃいます。

一括査定を実際に使ってみた人の口コミ感想
一括査定の口コミ①
一括査定口コミ②
一括査定口コミ③


人気の一括査定はココ!

みんなが使っているオンラインの無料一括査定で人気のサイトを3つ並べておきますので、どこでも一つ使ってみたいところを選択して愛車の情報入力をしてみましょう。

オススメは「かんたん車査定ガイド」。
愛車の概算最高買取価格がその場で分かるので、今自分の車がどれくらいで売れるのか査定相場価格が分かります。

新車を激安でゲットするためにぜひ有効活用してみてください。

かんたん車査定ガイド
ズバット車買取比較
カーセンサー.net
最高買取価格が今スグ分かる!
かんたん車査定ガイド
高額買取実績多数!
ズバット車買取比較
中古車販売・買取業界最大手!
カーセンサー.net